『NCPR(新生児蘇生法)』2020年新ガイドラインに基づいて、院内トレーニングに取り組んでおります

NCPR_トップ画像

2021年5月に新規開院した新しい産婦人科クリニック『ティアラ ウィメンズ クリニック』では、お産に関わる全ての助産師、看護師、医師夫婦が『NCPR(新生児蘇生法)』AコースまたはSコースを受講し、院内トレーニングに取り組んでおります。

現在の周産期医療は定期的に治療方針、ガイドラインがアップデートされております。
経験が長いというだけでは、時代遅れの対応になってしまいます。

当院では、島田市にございます小児科『リバティこどもクリニック』様の先生、スタッフさん、新生児を直接ご対応されている新生児科医の先生方を『NCPR(新生児蘇生法)』インストラクターとして院内にお招きし、定期的にトレーニングを行っております。

*2021年の講習の様子はこちらからご覧いただけます。

『NCPR(新生児蘇生法)』2020年新ガイドラインに基づいて、2022年8月に院内トレーニングを行いました。

新しいクリニックではございますが、だからこそ、定期的に更新される新しいガイドラインに基づいた周産期医療に努めております。
是非とも、ティアラ ウィメンズ クリニックでの出産をご検討くださいませ。

*『リバティこどもクリニック』様のサイトにも、当院での講習会の様子が掲載されています。
こちらからご覧いただけます。


ティアラ ウィメンズ クリニックでは分娩予約を受付しております。

里帰り分娩も『Web予約』よりかんたんに事前予約できます。
2021年5月に新規開院したばかりの、新しい産婦人科クリニックです。都会の産婦人科よりも出産費用はリーズナブル、かつ産後のご褒美も充実しております。自然豊かな静岡県掛川市で是非里帰り分娩をご検討ください。

里帰り分娩の事前予約はこちらへ

里帰り分娩で無痛分娩をご検討されている方はこちらへ

※無痛分娩の事前予約は、院長より無痛分娩の効果・起こりうる合併症を詳細にご夫婦に説明後、同意書をご提出いただいた時点で予約枠を確保いたします。
※2回目の公費券を使用する妊娠12〜16週前後で予約が埋まりますので、お早めにご予約いただくことをお勧めします。

無痛分娩につきましては、ご希望のご夫婦全員に院長が無痛分娩の効果や起こりうる合併症をご説明させていただきます。

あらかじめ、妊婦健診の時からママや赤ちゃんの経過を把握しながら、無痛分娩の麻酔も院長自らが1人1人に合わせてコントロールしております。無痛分娩で初めて顔を合わせて不安いっぱいということはございません。

従いまして、無痛分娩の同意書作成の際には、時間をかけてゆっくりご説明させていただきます。
ご夫婦で事前に院長への質問をメモしておいて、納得いくまでご相談ください。

インフォームド・コンセント(ご本人様へ丁寧にご説明した上で、同意書を作成すること)を徹底した無痛分娩は、静岡県では数少ないティアラ ウィメンズ クリニックの特徴でございます。

関連記事

  1. ティアラベビー続々誕生

    ティアラ・ベビーちゃんが続々と誕生しています♪

  2. 『無痛分娩』

  3. 『フラワー・ティアラ』掛川市子宮がん検診が始まりました

  4. ティアラウィメンズクリニック受付

    『院内施設のご案内』の内装写真を掲載しました!

  5. ティア・ラフラワー

    『ティアラ・フラワー』のお色直し

  6. ティアラフラワー2023_トップ

    ティアラ・フラワーのお色直し〜2023年winter〜