産科

帝王切開

ティアラウィメンズクリニックでは、初回の緊急ではない帝王切開では横切開を基本とし、切開創部は、抜糸が不要な埋没縫合で丁寧に行います。
市民病院で勤務していた際、形成外科の専門医と手術をした経験を生かして綺麗な帝王切開創部の縫合に努めます。
(尚、緊急性の高い場合は、迅速に対応するため、術野が広い縦切開を選択させて頂きます。)

【予定帝王切開】
・妊娠35週前後の健診結果で、自然分娩が難しいと判断した場合、術前検査を行います。

・妊娠38週前後が帝王切開の手術日として、予めご相談の上、計画致します。

・手術前日に入院となります。

・入院期間は、手術前日~約1週間です。
(退院日が、手術日と同じ曜日が目安です。)
詳細ページはこちらから

【緊急帝王切開】
・経腟分娩の途中で、赤ちゃんまたはお母さんの状態悪化により、急いで赤ちゃんを取り出す必要がある場合に行われます。

・出産の途中や出産の直前に手術が決まり、お母さんやご家族の同意を得て、迅速に行われます。

・リスクについてのお話もさせて頂きますが、緊急でゆっくりお話できないこともあるかもしれません。
そのような時は、術後に改めてご説明させて頂きます。

・状況により、総合病院へ搬送の上、緊急帝王切開が必要な場合もあります。

詳細ページはこちらから